Mac初心者の使いこなし日記

2011年11月、WindowsからMacに乗り換えました。Macパソコンの使いこなし術について書いていきたいと思います。
  

スポンサーサイト

Posted by りょうたん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いきって MacBook Air を買った結果 → 良かった!

Posted by りょうたん on   2 comments   0 trackback

MacBook Airを買って1年以上が過ぎました。

ほぼ毎日、ネットサーフィンやちょっとした資料づくりなんかに使っていますが、

動きが遅くなる様子は全然ありませんオオーw(*゚o゚*)w

Mac OSが安定しているからなのか、ストレージがSSDだからなのかは分かりませんが、購入当初とほとんど変わらずスムーズに動いてくれています。

MacBook Air買ってよかった〜!ヽ(*>∇<)ノ♪

ところで、私もそうでしたが、初めてMacを買う方にとっては、実際にMacデビューをした人の感想を色々と聞きたいものです。買ってよかったのか、後悔した点はないのか?

とある方が「MacBook Airを買ってよかった」と語っていらっしゃいましたので、ご紹介します。

「りゅーまちのブログ」様
『MacBook Airを買うまでに悩んだこと』より

apple製品のわくわく感すごい
それにしてもapple製品のわくわく感すごい。
注文してから、家に来るまでのあのわくわく感。
注文したものが届いてから、会社から帰るまでのあのわくわく感。
箱を開けるときのあのわくわく感。
箱から出して起動する時のあのわくわく感。

パソコン買うだけでこんなにわくわくできるって他ではありえない。
いまだにパソコン開くだけでなんだかわくわくするし。
そこに閉じて置いてあるだけでもかっこいいし気分がいい。



分かります!その気持ち!笑w(゜▽゜w)

Apple製品は本当に消費者をワクワクさせてくれますよね。

たとえば、製品の梱包箱ひとつとっても、一流のマーケティングキャリアのある社員が、あらゆる色合い、形状、素材、柄を検討しておしゃれなデザインを築くそうです。

Mac OSのソフトウェアにしても、ユーザーがとにかく直感的に操作できるようにデザインを重ねますから、使っていてストレスがないし、気持ちいいです。

ところで、MacBook Air の画面サイズは11インチと13インチの2種類があります。

この方が購入されたのは13インチの方だそうです。私も13インチのものを買いました。

13インチ
1.8GHzデュアルコアIntel Core i5
メモリ8GB
128GB SSD

-------中略----------

MacBook Airって薄かろう軽かろうが売りだから、当然サブのPCとして使うものだと思ってた。
だから最初は僕もサブとして買おうかなーと思ったんです。
けどネット見てると全然メインのPCとして使ってる人いっぱいいる。
今のMacBook Airってメインでも通用するみたい。

サブのPCとして買うは「ただの贅沢品」ですが、
今持ってるPCの買い替えとなれば「必要な品」なのです。
と自分に言い聞かせ、買っちゃえ!という勇気が出ました。



当然ですが MacBook Air をどんな用途で使うかで、選ぶスペックが変わってきます。

メインマシンとして使うなら
・画面サイズは13インチ
・SSD容量256GB
・メモリは8GB(3年以内買い替え確実なら4GB)
で選びたいところです。

11インチはネットブックよりも気持ち画面が大きい程度。
慣れれば使えなくもないですが、やっぱり1画面に表示できるスペースとしては少し物足りない。
仕事の資料なんかをちょっと開いたりするなら、どうしても狭く感じちゃうかなー……。
ただし、外出時専用のサブパソコンにしてしまうなら、より持ち運びしやすい11インチでも良いかもしれません。

SSD容量については、128GBでも使えなくはないです。
私は りゅーまち さんと同じく、128GBのものを選びました。理由は「安い」から笑。
動画ファイルを大量にダウンロードしたりしないし、この容量でも十分やっていけるんですよね。
現在の使用状況は128GB中、約75GB。
特に窮屈感は感じていませんが、今なら数千円で外付けハードディスクも用意できますし、今のところ不便は感じておりません。

私の使用状況はこんな感じです。
ストレージ使用状況

でも、やっぱり内蔵SSDの容量はもう少し余裕がほしいかなー(^_^;)
いざ大容量ファイルを扱うときのために…………。

ましてや、
「仮想環境や Boot Camp で Windows を動かしたい」
「動画ファイルをたくさんSSDに入れて保存したい」
となると、256GBは欲しいでしょうね。

なお、その場合はメモリも、8GBくらいは選んでおきたいところです。
私のは4GBメモリですが、全然ストレスなく使えていますし、実際それで MacBook Air の動きが止まることはほぼ皆無です。
しかし、上記の通り Windows を入れたり、動画編集などをする場合は8GBあるに越したことはありません。

ちなみにMacBook Airの場合、後からメモリ増設できない作りになっています。

ですので、購入時にはよくよくメモリ容量を検討してください。

ご存知の通り、パソコンの世界は進化が早いです。今は4GBで十分でも、あっという間に「8GBはないとスムーズに動かないなー」という時代が来るかもしれません。

3年以上使うことが確実なら、私は8GBモデルをおすすめします。

Macわからんこといっぱいあるけど
触ってて楽しいし気持ちいい!
持ってて嬉しい!
Windowsにはないこの喜び!

買う前の僕のように、迷っている人の背中を押してあげたい!
悩んでいるそこの君、買って後悔はしないぜ!
ほんと買ってよかった。



ほんとにこの一言につきます。
Mac デビューを迷われていらっしゃる方のご参考になるかと思い、ご紹介させていただきました。
関連記事

Comment

koozyp says... "匂い"
こんにちわ

そうですね あのワクワク感は凄い物が
有りますね ビジュアルもそうですが
あのちょっと甘酸っぱい匂いも如何にも
APPLEという感じで箱開け体験の一翼を
担っている気がしますね 箱の絵柄などは
ずっとそのままですが匂いは暫くすると消えて
しまいますからね あの匂いは新品だけの
特典ですよね 13インチをお使いならストレージ代わりに
SDカードを使われては如何でしょうか?64GBでも
相当お安く(4000円弱から・・・)なっていますから
カードリーダーに刺したままで補助ストレージにする
使い方も有りの気がしますね

それでは(^^)

PS リンクして頂いている様でありがとうございます
   早速リンクさせて頂きますねm(__)m
2013.04.25 21:28 | URL | #u5fDJfCA [edit]
管理人 says... "なるほど"
koozypさん、お返事大変遅くなり、すみません^^;
なるほど、SDカードを使うという手がありましたね!
なぜか全然気づきませんでした笑
ちょっと検討してみたいと思います。まさかこんな簡単な解決方法があるとはw
2013.05.04 17:04 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://macrunner.blog.fc2.com/tb.php/55-b1a01826
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。